HOME > オフィシャルブログ

オフィシャルブログ

シフォンケーキを習いに中国上海から

IMG_1381.JPG

上海から、シフォンケーキを習いに来てくれました。

二人で、日本のお菓子屋巡りに行くそうです。

時間があれば、わたしも同行したい!

二人とも、通販でお菓子を販売しているとか。

がんばっていますね。

 



教室のクリスマスシフォンケーキ

 お菓子教室で、シフォン生地を使った、クリスマスケーキを作ります。

 プレーンのシフォン生地を横にスライスして、間に苺とクリームを挟み、周りは、生クリームと苺、チョコで、デコレーションします。chrismascase.jpg

 クリームの泡立ては、できていますか?間にはさむクリームは固め、周りに塗るクリームは少し柔らかめと、クリームの固さを調節するのも、 きれいにクリームを塗るコツの一つです。良質のクリームを使い、軽い感じのクリームにする泡だて方を学びましょう。そして、スパテラだけで模様を作り、デコレーションしたり、口金を使って形作りをしたり、いろいろな方法でデコレーションしてみて下さい。

 苺でサンタさん作りに挑戦するのも楽しいですよ。



香港でのシフォンケーキ

  香港でお菓子教室を主宰しているPさんが、生徒さんを連received_10154129478467153.jpegのサムネイル画像れてのお菓子ツアーで来日した際に、ラ・ファミーユにも来てくれました。フランボワーズシフォンのデモンストレーションを行った後、 皆で、ラ・ファミーユのシフォンケーキを 堪能してい ただき、今度は、香港で会いましょうと言って、お別れしました。

 



韓国のシフォンケーキ

韓国のOさんが、再び教室にきてくれました。IMG_1326.JPGのサムネイル画像空港の近くに新店舗を構え、食パンとシフォンケーキを売り物にしているそうです。より一層腕を磨きたいと、数種類のシフォンケーキとデコレーション等を学んでいきました。

日本に一番近い外国なのに、まだ行ったことがありません。そのうちに訪ねてみたいと思っています



ドイツの家庭菓子

日本在住ドイツのKさんのご両親が来日した際に、当店で家庭のお菓子を披露してくれました。

おとうさん得意の「バインボー」 というベトナムの蒸しケーキは、米粉とタピオカ粉を使い、イーストで生地を発酵させて寝かせるため、前日から仕込みをするという手のかかるものでした。日本人の私たちには、甘酒の風味のある昔を思い出させるなつかしい味のお菓子でした。

 

 

IMG_1304.JPGIMG_1324.JPGのサムネイル画像

 

 

もう一品は、バラの花を連想させる、りんごとパイ生地を使ったお母さんと一緒に作る家庭菓子。

初めてみる作り方に興味を持ち、参加者全員で挑戦しました。

次の機会にKさんを交え、教室の生徒さん達と作ってみようと思います。

 


 



台湾のシフォンケーキ

台北のハヤコーヒ―店の方が、シフォンケーキを売りたいと、当店に習いに来てくれたお店に伺いました。

     上手にできていました。コーヒーもシフォンケーキも美味しいので、行ってみてください。

             IMG_0842.JPGのサムネイル画像   IMG_0836.JPGのサムネイル画像        
                       



スィーツ真壁さんと

6月11日WACCA池袋で、スイーツ真壁さんのイベントに参加させていただきました。

定員をオーバーするほどたくさんの方がいらっしゃり、馬場園さんの司会で始まり、8店舗のスイーツと、真壁さんのトークを楽しみました。IMG_0991.JPGのサムネイル画像IMG_0931.JPGのサムネイル画像

IMG_0963.JPGのサムネイル画像IMG_0924.JPGのサムネイル画像



台湾のお菓子屋さん

台湾の生徒さんの先輩が経営している洋菓子屋さんに連れて行ってもらい、,                                    01e018d29495a8d4e3ce763ca5a87aaa2c3fc085a3.jpgのサムネイル画像

到着が夜になってしまったので、少ししか残っていなかったケーキをごちそうになりました。

外観も内装も、ここはどこ?パリ?東京?の有名店と思ってしまうほどの、とっても素敵なお店でした。

 

                      01d54b45b95f3cdde66dda04f6e338046658692527.jpg                          01ed474415fdfa5d37bde3748dd812f6e3f6b0b425.jpgのサムネイル画像    

 

 

台中から台北へ移動する途中で、

チョコレート専門店に寄り、色々な種類のチョコレートを堪能してきました。

                                           IMG_0774.JPGのサムネイル画像                              IMG_0775.JPGのサムネイル画像    

    

 

以前、友人から台湾のお土産としていただいた、マカロンの美味しいお店に連れて行ってもらいました。

なぜか入口に日本語。店内に入ると、おいしそうなお菓子がいっぱい。ショーケースの反対側には、たくさんの台湾のお茶。

ここのお店も、東京の有名店? フランスのパリ支店?と思わせるようなお店でした。

台湾の人達も、フランスへ勉強に行くそうです。

            IMG_0783.JPG   IMG_0805.JPG        IMG_0789.JPG

      



香港と日本のLa Famille は無関係

 「先生大変!」と、台湾の生徒さんの叫び声にびっくり。

 Yahoo shoppinng tw とhkで, フォンケーキを売っている香港のラ・ファミーユが、載っているサイトを見せてくれました。4.jpg

なんとそこには、私の店のHPから切り取った当店の情報が載っているではありませんか。angry

 しかも、当店だけではなく、日本のラ・ファミーユという他の店も一緒に掲載されているのです。  さも、日本のラ・ファミーユと同じ店と言わんばかりに。。。

 その店は、数年前私の店と同じ「La Famille」という名前で、シフォンケーキ店を始めた香港の店なのです。

 以前、香港から当店のシフォンケーキ教室に来てくれた方から、香港の店のHPに、

日本の当店「La Famille」と、香港の店は支店本店の関係だというような内容が書かれていると、知らされました。教室に参加してくれた香港の方々には、日本と香港はまったく関係のない店で、シフォンケーキの味の違いもわかっていただけたので、一安心した頃に、今回のショッピングサイトの発覚。なんでこんなことするの!!poutpunch

 時々、中国人にパクられたということを聞いていましたが、自分がこんな目に合うなんて、思ってもいませんでした。

こんなことをする人がいるから、中国人はきらいといわれるのです。中国の人達だって、良い人が沢山いるはずです。その人達までも悪く思われてしまい、結果、中国イコール悪い奴になってしまうのは、悲しいことです。日本も、一部の悪い人達が目立つと、日本イコール悪い国になってしまう。今、世界で暴れているIS国についても同じだと思います。わたしが出会ったイスラム教の人達は、みんないい人達でした。それなのに、IS国のために悪く思われるなんてひどい!!crying  

いつになったら、平和が戻ってくるのでしょうか?



台南のお菓子

友人のすすめで、古くからある台南のお菓子屋さんを訪ねました。

小さなお店でしたが、ケースにはたくさんの種類の小さなお菓子が並んでいて、どれを選んだらいいかわからず、2,3個ずつほぼ全種類買ってしまいました。

IMG_0605.JPGのサムネイル画像 食べてみると、どこかで食べたなつかしい味?? 

幼いころ通った駄菓子屋さんの味だ!!路地裏を見ると、追いかけっこやかくれんぼをした記憶がよみがえり、

通り沿いでみる風景は、昔建っていた家々を思いだす。

まるで、タイムスリップしたみたい!

 ここの人達は、朝ご飯は家で作らず、外のお店で食べると言う。私も食べました。美味しくて、量も丁度いい。住民になった気分でした。IMG_0611.JPGのサムネイル画像



1234

アーカイブ

このページのトップへ